バナナ:10の健康効果

バナナはカリウム、ビタミンB6、抗酸化物質が豊富で、世界で最も人気のある果物の一つです。また、食物繊維や炭水化物も豊富で、お腹を満たしてくれるため、食欲の秋には欠かせないヘルシーなおやつです。

しかし、実はバナナの木は木ではなく、草本植物なのです。つまり、バナナはベリー類ということになります。

バナナはそのまま食べることもできますし、トーストに刻んでピーナツバターをたっぷり塗ったり、スムージーにしたり、皆さんが大好きなバナナローフを作るのに使用することもできます。また、バナナローフを作れば、バナナを保護するパッケージも付いてくるので、外出先でも安心です。実際のところ、バナナに関して悪いことは何もありません(1980年代のオリジナルガールズバンドの一つ、バナナラマの名前を除いては…)。今回は、私たちがバナナを愛する10の理由をご紹介します。